いま大注目のテレワークとは?簡単にわかりやすく解説します

LIFE

こんにちは、リバティエンジニア[?]のたくやです。 現役エンジニアとしてアプリケーション開発やWeb制作、SEOやブログ運営をしています。

テレワークってなに?リモートワークって?全然わからないよー!

最近よく耳にするテレワーク、リモートワークについて本記事では

テレワークって聞いた事ある程度ではっきりとは説明できない...

「興味があり自分もやってみたい!」

そういった悩みやテレワークに興味がある方にわかりやす簡単に解説していこうと思います。

 



ワタシは現役でフリーランスエンジニアとしてWebサービスやサイト制作をしながら、現在ご覧いただいているブログの運営をしております。

テレワークとは?

テレワークとは読んで字の如く、「tele=遠い、離れた」と 「work=仕事、労働」の2つの言葉を組み合わせた造語です。

主にPC、スマートフォンなどを用いて好きな時間に場所を選ばない働き方もことを言います。

例えば、在宅勤務であったり勤務先のオフィスではなく数社で共有しているレンタルオフィスなどで仕事をする働き方のことを総称してテレワークと言います。

リモートワークとの違い

テレワークとリモートワークの違いはさほどなく、国や地方公共団体などが主にテレワークという言葉を使っている事が多く、IT企業やベンチャー企業などがリモートワークと呼ぶ事が多い傾向にあるだけなのです。

ですので、どちらも「遠隔」「遠い」という意味は同じです。
自身がわかりやすく使い勝手の良い方を選択すれば間違いありません。

テレワークとリモートワークの違いについてもっと詳しく知りたい方は下記を参照してみてください。
>> テレワーク?リモートワーク?違いをわかりやすく解説します

テレワークの仕事例

次にテレワークの仕事例を見ていきましょう。

実際にどんなお仕事があるの?

なんか難しそう…

と思う方もいると思いますのでこちらも解説して行こうと思うのですが、今回は下記のテレワークの仕事例をご紹介します。

  • 入力作業の仕事
  • WEBライティングの仕事

では順番にそれぞれの仕事内容を見ていきましょう。

データなどの入力作業の仕事内容

こちらのお仕事は主に企業の顧客管理や売上管理をExcelでまとめる仕事もあり、会議やセミナーなどの内容を文字に起こしたり音声データの内容を文字に起こしたりするものもあります。

主にExcelやWordを使うため、ある程度の知識があったり簿記を習っていた方なら簡単に始められるお仕事です。

また「私はタイピングが得意で誤字、脱字もなく素早く打てます!」という方には文字起こしのお仕事をオススメします。

webライティングの仕事内容

コラム記事を書いたり、ネットの広告、取材した事を記事にしたり、自分の得意な分野でを記事を書いているライターさんもいます。

例えば、

  • 音楽
  • アニメ
  • 美容
  • 金融

という風に得意なジャンルで専門的な知識や最新情報を記事にします。

テレワークでの働き方

では次にテレワークでの働き方にどのようなものがあるかを見ていきましょう。

テレワークは大きく分けて3つの働き方があります。

  • フリーランス
  • 正社員
  • 副業 

と働き方を選ぶことができます。

WEBライターに限らずテレワークをする上で「どの働き方が自分に合っているのだろう」と悩んでいる人にも参考になるようにこの3つの働き方のメリットとデメリットを簡単に解説します。

フリーランスで働く場合

フリーランスで働く場合、最大のメリットは「好きな時間に、好きな場所で働ける。」という自由度の高い働き方ができるところです。

そんな働き方に憧れる人も多いのですがその反面、もちろんデメリットもあります。

それが「収入が安定するまで時間がかかる」ことや「税金などもすべて自己管理」になることです。

仕事の速さにもよりますが、計画を立てずに仕事をしてしまうと休みが全くないということにもなりかねません。

正社員で働く場合

安定した収入があり、基本的に週休2日で安定した休みも確保できます。

フリーランスで仕事をするよりも、賞与、有給休暇の面でもメリットが多いです。

ただ拘束時間が長く人間関係もかなり重要で「上司に理不尽な要求をされて限界」「飲み会に参加して結局休みがない」というデメリットがあります。

副業で働く場合

副業では、本業の合間の時間を使って仕事をすることができます。

例えば「通勤中」や「休憩時間」を使い本業に支障がないように仕事のペースを自分で決める事ができるのがメリットです

ですがその反面、空いた時間だけで仕事をする場合、副業に使える時間が少ないため大きな収入を得ることが難しく、自身の収入の一部になるまで、フリーランスよりも時間がかかってしまうかもしれません。

副業については今おすすめな副業をランキング形式でご紹介しているのでそちらも合わせて確認してみてください。
>> 今おすすめする副業ランキング【在宅ワークは可能?】

テレワークを始めてみるには?

では、実際にテレワークを始めてみるにはどうしたらいいのでしょうか。

ここでは「必要なもの」と「お仕事を探す方法」を解説しようと思います。

必要なもの

ネット環境、PC、スマートフォンがあれば誰でも簡単に始めることができますが、テレワークを始める際に2つ注意しなくてはいけない事があります。

それは、

  • セキュリティの確保
  • デバイスのスペックと通信速度

の2つです。

順番に解説していきましょう。

セキュリティの確保

ご家庭のネット環境でセキュリティに不備があった場合「企業の情報」や「個人情報」が流出し悪用される可能性があります。

Wi-Fiの権限の設定やデバイスがPCであればセキュリティソフトの導入をしっかり行いましょう。

特に注意すべきは、カフェや駅構内に設置されているフリーWi-Fiです。

誰でも簡単にアクセスすることができるため、第三者に悪用する目的で作業用のデバイスの「データの閲覧」「データの抜き取り」「ウイルス感染」などの危険性を高めます。

そのためには、自宅以外の場所で仕事をする場合、自身で用意した専用のWi-Fiを使用し未然に危険を回避しましょう。

デバイスのスペックと通信速度

極端に古いCPUを搭載したPCを使うと単純に作業効率が悪いため、最新のものとは言いませんができるだけ自分の仕事に合うスペックのデバイスを用意するのがベストです。

通信速度については、WEB会議、依頼主とスカイプでの打ち合わせなどで重要になってきます。

会議や打ち合わせを始めたはいいものの、

「画面に映像が映し出されず内容がわからない…」
「相手の声が途切れてうまく聞き取れない…」

などのトラブルになりかねないので、通信速度とモバイルルーターWi-Fiなどの容量の確認も忘れずに行ってください。

お仕事を探す方法

フリーランスで仕事を探すのはちょっと不安だなぁ。

そんな方は大手の求人サイトで探すのをオススメします。
主に正社員雇用の条件で求人募集をしている企業が多く、オフィスワークの場合もあります。

フレックスタイム制を導入している企業やリモートワークを推奨している企業もあるため、勤務時間や出勤時間の相談にも柔軟に対応しています。

フリーランスで自由に仕事をしたい方は、、

「私はフリーランスで好きな時間に仕事がしたいんだ!」という方にクラウドソーシングサービスをオススメします。
こちらは書類選考や面接などはなく、仕事を探している人と仕事を依頼したい人をマッチングさせるサービスです。

お互いの条件が合えばすぐに仕事を始められますので、自分に合ったワークスタイルで効率よくお仕事していきましょう!

フリーランスで案件を取る時に注意することなどをまとめている記事もあるので、そちらも見ておくといいです。
>> 成功するフリーランスの案件獲得を徹底解説!未経験でも大丈夫です

まとめ

今回は、今人気が出ているテレワークについて下記の項目について解説しました。

  • テレワークとはそもそも何なのか?
  • テレワークとリモートワークの違い
  • テレワークは好きな分野を仕事にできる
  • PCやスマホで簡単にはじめられる

テレワークとは自分で場所、勤務時間を決め、自分のスキルを活かした仕事を選択できます。

また、家事や育児で忙しい主婦の方も簡単に始められるので、便利で効率の良い働き方と言えます。

テレワークについて「テレワークってなんなの?」「テレワークに興味がある」という方に参考にしていただければ幸いです。

最後に今回ご紹介した記事のリンクをまとめておきます。

>> 今おすすめする副業ランキング【在宅ワークは可能?】

>> 成功するフリーランスの案件獲得を徹底解説!未経験でも大丈夫です

>> 【確定申告】フリーランスになったら気になる税金対策や違反ペナルティについて

コメント