WORK

レバテックキャリアの悪い評判は本当なのか?利用者から聞く実態と噂の真偽

 

こんにちは、リバティエンジニア[?]のFUNAです。 フリーランスの現役エンジニアとしてアプリケーション開発やWeb制作、SEOやブログ運営をしています。

この記事はこんな方におすすめ

  • レバテックキャリアは登録するべきなのか知りたい
  • レバテックキャリアの悪い評判は本当なのか知りたい
  • レバテックキャリア以外にもおすすめの転職エージェントが知りたい

このような疑問を持っている方は、是非この記事を読んでいってください。

 

IT業界の転職エージェントとして有名な「レバテックキャリア」は、利用者の実績10万人超・登録求人数5,000件超・業界最大級のエンジニア転職専門エージェントです。

 

「レバテックキャリア」って悪い評判が多いけど、実際どうなんだろう?本当に登録すべきエージェントはどこ?

 

レバテックキャリアの主な悪い評判

レバテックキャリアは、エンジニア特化型の転職エージェントで最も評判の良い転職エージェントです。

ですが、ネットで口コミを調べると様々な不満や悪い評判が多く見つかります。

 

なので、特に多い悪い評判や口コミをご紹介します。

  • 紹介された求人が少ない
  • 面談後の対応に不満がある
  • サポート対象外で支援を断られた
  • 未経験だという理由で求人を紹介してもらえない

 

順番にそれぞれの口コミと真偽をみてみましょう。

悪い評判① 紹介された求人が少ない

まず、「求人が少ない」という評判について。

レバテックキャリアは他の大手転職エージェントと比べると、保有求人数は確かに少ないです。

実際に下記のような口コミも多く見受けられました。

もっと求人を紹介してほしかった

20代男性

レバテックキャリアはITエンジニアに特化しているけど、求人数はあまり多くないです。。
ただ、サポートについては手厚く対応してくれてよかった!!

紹介してもらった求人に応募したいところがない

20代女性

レバテックキャリアでITエンジニアとして転職活動中です!
今のところ紹介求人の中に応募したいところはありませんが・・・。

社内SEの希望する求人がなかった

30代男性

残業はあまりしたくないので社内SEを希望したのですが、条件に合う求人はわずか6件しかなかったです・・・。

レバテックキャリアは求人数が多くないので、その点を不満に思っている方がいるようです。

求人数を重視する転職希望者にとっては、レバテックキャリアは向かないかもしれません。

 

悪い評判② 面談後の対応に不満がある

次に面談後の対応に不満がある!という評判について。

初回面談後の求人提案や、書類の添削などの対応に不満がある方も多くいらっしゃるようです。

書類の添削をちゃんとされているか不安

30代男性

知り合いのエンジニアに勧められてレバテックキャンプに登録しました。
書類の書き方に自信がなかったので添削をお願いしましたが、すんなりとOK。本当にちゃんと見ているのか不安になりました。
勧めてくれた知人は丁寧に対応してくれている様なので、担当者にもよるのかな・・・。

面談後は求人紹介だけで終わり

20代女性

いますぐに転職するつもりはなく、将来について相談したくて登録しました。
初回面談は丁寧に対応してくれたのですが、その後は求人をただ紹介されて終わりました。
転職させたい気持ちもわかりますが、もう少し親身になって考えて欲しいです。

実はこの様な不満は他のエージェントでもよく言われている内容です。

この様な不満がある場合は、思い切って担当者を変更してもらえないか掛け合ってみましょう。

 

それでも解決しない場合は、他の転職エージェントを検討してみましょう。

>> IT業界エージェント・転職サイトのおすすめ

 

悪い評判③ サポート対象外で支援を断られた

こちらはレバテックキャリアに限らず言えることですが、勤務希望地がサポートの対象外の場合に支援を断られることがあります。

実際に支援を断られた方の口コミを見ていきましょう。

サポート対象外地域でも相談くらいは乗ってほしかった

30代女性

非常に評判の良かったレバテックキャリアに登録しましたが、勤務希望地域がサポートの対象外という理由で面談どころか相談もさせてくれなかったです。
期待していただけに残念です。

この様に希望勤務地域がサポート対象外だとしても、相談にすら乗ってもらえないことがあります。

サポート対象外だった場合は、切り替えて他の転職エージェントの登録を検討しましょう。

他の転職エージェントを探す

 

悪い評判④ 未経験だという理由で求人を紹介してもらえない

レバテックキャリアでは、実務未経験だと求人の紹介がしてもらえなかったという評判もよく聞きます。

レバテックキャリア以外のエージェントだと、例え実務未経験でもスクールの卒業実績やポテンシャルがあれば、評価してくれるところもありますが、レバテックキャリアでは評価してもらえません。

 

実際の評判をみてみましょう。

プログラミングスクールは卒業しているのに断られた

30代男性

プログラミングスクールでPHPコースを卒業し、ある程度の制作物があるのにサポートを断られました・・・。
レバテックキャリアでは実務経験が必須のようです。

頑張って勉強したのに話すら聞いてくれない

20代女性

憧れだったエンジニアになるために、ずっとプログラミングを勉強してきましたが、実務未経験だとサポートが受けられないどころか、面談すら受けられない。
今までの勉強はなんだったのか・・・。

このような口コミの通りでレバテックキャリアでは、実務経験がないとサポートが受けられません。

もしかすると、今後未経験者もサポート対象内になるかもしれませんが、現状で未経験者は他のエージェントを使いましょう。

レバテックキャリアはなぜ評判が悪いのか?

ここまでで紹介したような「レバテックキャリア」の悪い評判はなぜ出てくるのでしょうか。

その理由は主に次のようなレバテックキャリアの特徴からきています。

  • 保有求人数が少ない
  • サポート地域が限定されている
  • 支援が難しい人への対応は冷たい
  • ほとんどの求人が実務経験がある人向け

詳細にみていきましょう。

 

保有求人数が少ない

レバテックキャリアは他のIT特化型の大手転職エージェントと比べると、保有求人数は少なめです。

ですが、サポート体制提案力ではレバテックキャリアの方が満足度が高くなっています。

 

サポート地域が限定されている

レバテックキャリアのサポート対象地域は下記の3エリアに限られます。

  • 首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
  • 関西(大阪・兵庫・京都)
  • 福岡(福岡市中央区)

なので、上記以外での勤務希望がある方は他のエージェントの利用をおすすめします。

 

支援が難しい人への対応は冷たい

この事については、レバテックキャリアだけの話ではありません。

転職エージェントは「売り上げノルマ」があり、支援が難しい方に対してはあまり親身に相談に乗ってくれるところは少ないです。

 

支援が難しいと思われる特徴

  • 転職意欲が低い人
  • 転職意欲はあるが、内定をもらうのが難しい人

もちろん担当者によっては、相談に乗ってくれる方もいますので、一度お話ししてみるのがいいと思います。

 

ほとんどの求人が実務経験がある人向け

レバテックキャリアではほとんどの求人が「実務経験者向け」となっています。

未経験者の方などは同じくレバテック社が支援している「レバテックビギナー」という別サービスもあるので、見てみるといいでしょう。

 

【結論】レバテックキャリアは登録すべきなのか?

結論から言うと「スキルに自信のある方は登録するべき」です。

  • 良質な非公開求人を多数保有している
  • コンサルタントの質が非常に高い
  • 選考対策が充実

 

実際に「レバテックキャリア」は評判の高い転職エージェントであり、なんと言ってもサービスの利用は「無料」です。

それだけを考えても、申し込みしなければもったいないですよね。

なので、悪い口コミに惑わされず、IT・Web系の業界で働きたい方は「レバテックキャリア」に申し込んでみてください。

レバテックキャリアの詳細はこちら

 

【おまけ】転職ではなくフリーランスを目指したい方は?

今回はIT特化型の転職についてお話ししていきましたが、エンジニアの中には独立してフリーランスとして活躍したい!

そう考えている方もいると思います。

私自身が他業種から未経験でエンジニアに転職し、その2年後にフリーランスとして独立した経験を元に得た情報などを発信していますので、よければ参考にしてください。

フリーランスに挑戦!準備は必要ない。~エンジニア・プログラマ編~

続きを見る

未経験でも大丈夫!成功するフリーランスの案件獲得方法とは!?

続きを見る

まとめ

今回は、レバテックキャリアというIT特化型の転職エージェントについて、悪い評判の真偽を確かめつつ、本当に登録すべきなのかどうかについて解説しました。

 

様々な悪い評判があるのは真実です。

ですが、その評判は人それぞれ事情があった故の悪評でもあります。

レバテックキャリアの特徴をしっかり理解して、最大限活用することができれば必ず転職は成功します。

 

レバテックキャリアの詳細はこちら


最後に今回記事中でご紹介した関連記事をまとめておきます。

未経験でもIT業界に転職したい!IT業界エージェント・転職サイトのおすすめ

続きを見る

フリーランスに挑戦!準備は必要ない。~エンジニア・プログラマ編~

続きを見る

未経験でも大丈夫!成功するフリーランスの案件獲得方法とは!?

続きを見る

 

Kindle Unlimitedで無料で本が読める

 

Kindle Unlimitedを無料で試す

 

なら最初の30日間は無料でコーディング・デザイン・ブログ・英語・Youtubeの参考書・キャリア・副業・マーケティング・漫画・美容知識・雑誌などが読み放題です。

人気の本もあるので是非お試ししてみてください!30日以内に解約すればお金は全くかかりません。

 


最近の投稿

【今すぐ行動しよう】フリーランスエンジニアとブログの相性は抜群!

フリーランスエンジニアがスキルや経験から得たビジネスノウハウを共有する手段として「ブログ」は非常におすすめです。自身のスキルや知識のアウトプットや、実際に自分が経験したことを共有して同じような境遇の人の手助けになるような情報を公開することで自分に帰ってくるメリットは非常に多いです。今回はそのあたりについて紹介していきます。

【経験談】フリーランスのエンジニアは本当に大変なの?安定のコツやポイント

フリーランスのエンジニアは「大変だからやめとけ」という話をよく聞くので、そのことについて現役でフリーランスエンジニアとして生活している私が、その話の実態を解説しようと思います。フリーランスエンジニアの大変なところはもちろんありますが、それ以上にメリットが多いので私個人的には非常におすすめしています。

【幸福度UP】フリーランスエンジニアの「田舎暮らし」実現できます

フリーランスエンジニアとして田舎で暮らす人が増えてるって聞くけど、本当なのかな?どうやったら実現できるのか?今回はフリーランスエンジニアとして田舎で生活をしたいという方向けに、実現可能なのか、実現するにはどうすれば良いのかをご紹介します。

【単価交渉で収入アップ】フリーランスが単価交渉を成功させる4つのポイント

フリーランスが収入をアップさせるための重要な手段のひとつに「単価交渉」があります。今回は、現役でフリーランスとしてエンジニアをしている私が実践して効果のあった単価交渉の方法やコツをご紹介します。

【 今なら無料!】タスク管理ツール「Backlog」を無料で使う方法と手順

今回は、普段のタスク管理からプロジェクトの管理まで幅広く使えるツール「Backlog」を無料で使うための方法とその手段を画像つきで紹介しました。もし気に入らなければ、期間内に解約してしまえば費用はかかりません。また、以外と知られていない「フリープラン」も紹介しているので、是非参考にしてみてください。

Copyright© FUNA BLOG , 2021 All Rights Reserved.