フリーランス

みんな意外と知らない!?在宅ワークのデメリットとは

こんにちは、リバティエンジニアのFUNAです。
現役エンジニアとしてアプリケーション開発やWeb制作、SEOやブログ運営をしています。

最近では働き方改革により、在宅ワークという働き方を導入をする企業も多くなってきています。

在宅ワークでは簡単に始められる仕事も多く「興味があって始めてみたい!」とお考えの方も多くいると思います。

ポイント

そんな簡単に始められる在宅ワークにもデメリットがあります!

今回は、在宅ワークにおけるデメリットとや作業環境の重要性などについて解説していきます。



 

収入が不安定

まずご紹介するのが「収入が不安定」ということ。

これはフリーランスでお仕事をしている方に該当するのですが、簡単に言うと、案件を自分で獲得しなければ収入は0です。

営業して仕事をいただく必要がある

フリーランスの場合、企業に勤めているわけではないので、自ら行動してお仕事を依頼主からいただかなければいけません。

在宅ワーク初心者の方は「実績」「スキル」が無い方も多く、収入になるまでに時間がかかってしまいます。

 

そんな方でも安心して仕事を受けるのはどうしたら良いのか、気になる方は詳しく簡単にまとめている記事があるので、そちらを参考にしてください。
>> 成功するフリーランスの案件獲得を徹底解説!未経験でも大丈夫です

 

長時間労働になってしまう可能性

働けば働くほど収入が増える副業などの特徴から、多くの仕事を引き受けて徹夜の作業をしてしまう可能性があります。

「私は仕事が好きなんだ!」という方は別ですが、大きな収入を得ようと自身のキャパ以上の仕事を引き受けてしまうと、納期も関係して休むことなく働くことになりかねません。

働き方も休み方もあなた次第です

長時間労働になって疲弊するのを回避するためには、あなた自身で勤務時間をしっかりと管理して仕事とプライベートを分けていくことが大切です。

 

自己管理が重要

在宅ワークでは基本的に自宅で仕事をする事になるので、ついついスマホを触ってしまったりと作業の手が止まってしまうことも度々あります。

仕事をする上でリラックスする時間は必要ですが、自宅ということもあり、誘惑に負けてしまうことも少なくありません。

また、主婦の方で子供が寝るまで仕事ができず、作業効率が下がってしまうなど、作業する環境にも注意しなくてはいけません。

環境の変化による影響は予想以上に大きいため、しっかり仕事に取り組むための工夫が必要です。

逆に自己管理ができれば自由に働けて人生の幸福度がぐっとアップします!

 

運動不足

在宅ワーク最大のメリットである「通勤しなくて良い」という事が、逆に運動不足の原因に繋がる可能性もあります。

基本的に在宅ワークはパソコンで作業することがほとんどです。

長時間座りっぱなしで作業することも多く、必然的に体を動かす時間も少なくなり運動不足になってしまいがちです。

運動不足解消とリラックスも兼ねて、「1日1時間ジムに行く」など上手く時間管理をして、体を動かす習慣を身につけることが大切です。

 

コミュニケーションの重要性

在宅ワークをすると、基本的に自宅での作業になるので、人と接する機会がほとんどありません。

もし作業中に「わからないことがある」といった場合には、チャットツールなどで連絡をしますが、相手の都合で連絡を待つ必要があります。

そうなると、作業が進まなかったりするので作業効率が悪くなるデメリットがあります。

1人で作業しているとすこし寂しいなぁ。。

こう思う方も少なくないと思います。
1人で仕事をするので、孤独に感じたり息が詰まったりしてしまいます。

チャットツールでやり取りするわけですから、話が伝わりにくかったり、ニュアンスの違いも出てくるため、内容の確認のために時間がかかってしまうこともあります。

これについては、多少しょうがない部分があるので「報・連・相」を心がけ、話し合った内容をしっかりとメモを取るなどの対策をすることが必要ですね。

 

怠けず作業をするためにやるべきことはたったの3つ!

気が散って作業が進まないし、すぐに怠けてしまう。。

とお悩みになる方もいるかと思います。

もしかしたら原因は作業環境にあるかもしれません

環境を変えるだけで作業効率も上がり、辛い思いもしなくて済みます。

ここからは、簡単に始められる作業環境の見直しについて解説していきます。

まずは仕事モードに切り替える!

在宅ワークというだけあって、一日中家で仕事をすることも多々あります。
起きてすぐ、パジャマのまま作業に取り掛かることもあるもしれませんが、これは極力控えましょう。

在宅ワークでなければ、着替えを済ませて出勤後に仕事を始めますが、在宅ワークにはその過程がないので、どうしても仕事モードに切り替えにくくなります。

「スーツを着て仕事をするべき」とは言いませんが、普段着でも良いのでしっかり着替えて自身のモチベーションを上げることも作業効率アップに繋がります。

作業環境の見直し

「リビングにPCを置いて作業している」という方はすぐに作業する場所を見直しましょう。

部屋のスペースに余裕があれば、デスクや本棚を活用しましょう。

デスクや本棚で作業するスペースを確保することによって、仕事場とプライベートの空間を分けることができます。

空間を分けることで、より集中して効率よく仕事をすることができます。

 

デスク周り、効率よくするために出来る事

お使いのデスク周り、PCの環境は効率よく機能していますか?

多くの資料を使って作業するようなお仕事だと、画面の切り替えってすごい手間に感じることがあると思います。

その手間が作業効率を悪くしている原因の一つといえます。

PCで作業するときには、安いモニターでもいいので増設することをおすすめします。

例えば、左の画面で資料のページを開き、右の画面で作業するといった感じに作業を進めることができ、手間も省け効率が良くなります。

もしノートPCをお使いの方はテレビにHDMIを接続すると2画面で作業する事も出来るのでこちらも効率よく作業ができますよ。

 

まとめ

今回は、在宅ワークのデメリットと作業環境の重要性について解説しました。

「在宅ワーク」という響きだけで「魅力あるなー」と思いがちの部分もあると思いますが、実はデメリットもあることがこの記事でわかるかと思います。

簡単にまとめると、

  • 収入が不安定
  • 長時間労働の可能性
  • 自己管理が必須
  • 運動不足になりがち
  • コミュニケーションの重要性

また、作業環境を変えるだけで飛躍的に作業効率もアップし、デメリットを回避することもできます。

在宅ワークに興味がある方や、これから在宅ワークを始められる方にこの記事が参考になれば幸いです。

今回ご紹介した他の記事をまとめておきますので、参考にしてみてください。
>> 成功するフリーランスの案件獲得を徹底解説!未経験でも大丈夫です

最近の投稿

「ワーケーション」とは?環境省が推している理由やメリットを解説

「ワーケーション」とは?2020年7月に、菅官房長官が「ワーケーション」の普及について表明してSNSやニュースで「ワーケーション」が話題になりました。環境省が推進している理由や導入メリット・デメリットを解説します。

レバテックキャリアは未経験でも転職できるのか?リアルな口コミで検証します

IT特化型転職エージェントの「レバテックキャリア 」は未経験でも転職することができるのか?について実際に利用した方のクチコミを元に調査しました。

レバテックキャリアの悪い評判は本当なのか?利用者から聞く実態と噂の真偽

【2020年10月更新】IT系の転職エージェントで有名な「レバテックキャリア」ですが、なぜ悪い評判や悪い口コミが多いのか?その理由について説明します。また、是非登録すべき他の転職エージェントもご紹介していますので、参考にしてみてください。

その会社は大丈夫?知っておきたいブラック企業の特徴

就職先がブラック企業ではないか不安… 転職を考えているけど、ブラックな会社だったらどうしよう… こういった悩みや不安を抱えている方も多くいると思います。 就職や転職をした際に「この会社、ブラックだった ...

【2020年最新保存版】副業と複業の違いやそれぞれの意味について徹底解説!

こんにちは、リバティエンジニア[?]のFUNAです。 現役エンジニアとしてアプリケーション開発やWeb制作、SEOやブログ運営をしています。 今、話題になっている「テレワーク」という働き方を利用して「 ...

Copyright© FUNA BLOG , 2020 All Rights Reserved.