BLOG

ブログの文字数が多すぎる⁉︎文字数とSEOの関係性をプロが徹底解説

こんにちは、リバティエンジニア[?]のFUNA(フナ)です。

現役エンジニアとしてアプリケーション開発やWeb制作、SEOやブログ運営をしています。

 

ブログで記事を書いていて、文字数について考えたことはありますか?

ブログの文字数、多ければ多いほどいいって本当?
最適な文字数ってあるのかな?

こう言った悩みをお持ちの方にとって有益な情報をお伝えします。

 

この記事はこんな方におすすめ

  • ブログの最適な文字数が知りたい方
  • ブログでの文字数とSEOの関係性が知りたい方

 

【結論】ブログの文字数とSEOは関係大アリ!

結論から言います。

文字数が多いとSEO的には優位に働きます!

 

今回ブログでSEO的に文字数が関係しているのかを検証するために、複数のキーワードで1位〜10位までの記事で平均文字数を調べて統計を取ってみました。

検索キーワード検索上位記事の平均文字数
(1位〜10位)
文字数の振れ幅
(最小文字数〜最大文字数)
ブログ おすすめ15681字4037字 ~ 57654字
ブログ 始め方10714字1431字 ~ 17543字
ブログ 収益化10938字5819字 ~ 19113字
プログラミング 独学13686字4342字 ~ 25466字
プログラミング 言語10350字4677字 ~ 21138字
プログラミング スクール おすすめ22443字4871字 ~ 46229字
プログラミング 初心者 言語13493字6154字 ~ 24016字
フリーランス  エンジニア11944字6909字 ~ 33575字
フリーランス 未経験 エンジニア9197字4642字 ~ 14895字
フリーランス エンジニア 独学8005字5266字 ~ 12827字

 

この結果を見て分かる通り、上位表示されている検索結果の記事の平均文字数は10,000字を超えています。

データだけをみても文字数はSEOと関係していて、文字が多いほど上位に表示されやすいことがわかりますね。

ブログでの文字数とSEOの関係性

ここまででブログの文字数はSEOと深く関係していることがわかりました。

ですが、いくつか注意する必要があるので解説していきます。

文字数が多ければ多いほど良いわけではない

まずよく勘違いされるのですが、「文字数が多ければ多いほど良いわけではない」ということです。

長文SEO対策でとにかく文字数を増やして投稿している人をよく見かけますが、それは間違いです。

ポイント

あくまでコンテンツ重視、その副産物が「文字数」です。

ブログでの最適な文字数は?

上記でも説明したように「長文 < コンテンツの質」です。コンテンツが有益な内容で他にない独自性のあるものであれば、Googleは高評価してくれます。

そのため、最適な文字数というのはあって無いようなものです。

それでも敢えて最適な文字数を言うのであれば、冒頭でお見せしたデータを元に検討してみてください。

 

ブログの文字数は記事のボリュームに直結します

ブログを運営する上で収益化を目的にしているのであれば、コンテンツの質を最優先で考えましょう。と言うのは先ほどもお伝えしました。

ですが、実際に文字数を多くする「長文SEO」も存在しています。

文字数を多くすればするほど記事のボリュームは増えていきますので、必然的にSEO的に優位になるとゆうことです。

 

文字数が少なくても上位表示させるには

統計を取っていると、中には少ない文字数でも検索上位に表示されている記事もありました。

 

  • 知名度の高い有名企業や公式サイト
  • すぐに結論が知りたい情報の分野
  • 長い説明が不要な分野
  • そもそもライバルが少ない分野
  • 本当に重要な情報だけが簡潔に書かれているサイト

 

上記のような場合では、文字数が少ない場合でも検索の上位に表示されていることがわかりました。

この調査をしていくと、逆に文字数が多くなければいけない事例も見えてきました。

  • 豊富な情報量が必要な分野
  • じっくり情報を比較検討したい商品
  • ライバルが多くて競争が激しい分野

 

自分が書いている記事はどのような部類に分類されるのかを調査し・認識してそれに適した記事制作をするように心がけましょう。

 

ブログで大切なのは読者の満足度

ここまで「文字数が多ければいい。」とか「コンテンツによっては文字数は関係ない。」などと言ってきました。

 

ですが、結局一番大切なのは「読者の満足度」です。

 

ブログの文字数を稼ぐために記事を書いてはいけません。

本来は読者の方を満足させるための記事を執筆する必要があります。

 

 

読者の満足度を重視するとGoogleにも認識されてSEOにも有利

読者の満足度を重視して書いた記事は、結果的にGoogle側にも「有益なコンテンツ」とみなされます。

つまり、いかにユーザーを満足させられる記事が書けるか。

これができれば自然とSEOも強くなり、どんどん上位表示されていくでしょう。

 

ブログでの文字数とSEOの関係性まとめ

今回は、「ブログで文字数はSEOに関係あるのか?」ということについてみていきました。

長文SEOという言葉がある通り、実際にブログで記事を検索上位に表示するにはある程度の文字数は必要です。

 

本当に上位を狙うのであれば10,000文字を一定の目安に記事を執筆してもいいでしょう。

そこで注意するのは、あくまで必要な情報を書いていくことで自然に増えた文字数であることが重要です。

 

ブログで長文を書くのは最初は非常に辛く感じるかもしれませんが、慣れてくるとすぐに書けるようになります。

自分の伝えたいこと聞いて欲しい人に的確に伝えられるように、記事を見直してみてくださいね。

 

SEO対策はWordpressテーマの見直しもアリ

SEOに対して強くなるには、Wordpressのテーマの見直しも非常に有効です。

詳しくは下の記事を参考にしてみてください。

【2020年】現役エンジニアの私がおすすめする、SEO対策済みWordPressテーマ6選

続きを見る

 

関連記事

ブログの文字数が多すぎる⁉︎文字数とSEOの関係性をプロが徹底解説

ブログの最適な文字数は存在するのか?SEOと文字数の関係性についてプロが徹底解説します。文字数を意識しすぎてブログのコンテンツに支障を来す可能性もあるので、しっかりと理解しておきましょう。

【AFFINGER5レビュー】Cocoonから実際に移行した私がメリット・デメリットを解説

元々無料テーマのCocoonを使っていた私が、AFFINGER5に乗り換えて実際に使って感じたレビューを紹介しています。また購入・導入方法を全手順画像付きで解説しているので参考にしてください。

【2020年】現役エンジニアの私がおすすめする、SEO対策済みWordPressテーマ6選

【無料あり】WordPressブログにおすすめなテーマを無料・有料に分けて解説します。今回は開発者の私が、SEO内部対策・デザイン性・カスタマイズ性の高いおしゃれなテーマをご紹介します。

【誰でもできる】アフィリエイトで簡単に10万円稼ぐ方法

初心者の私でも簡単にできるアフィリエイト方法はあるのか?このような疑問に答えます。誰でも簡単にアフィリエイトで10万円稼ぐ方法を解説します。なお本記事はセルフバックの話です。「なんだセルフバックかよ」と思った方はそっとページを閉じるか、記事後半から読み始めてください

【初心者必見】アフィリエイトASPを比較する必要がない理由とは!?

「アフィリエイトASPを比較したい。どのASPがおすすめなのかな?各社を比較しつつ、最適なASPを選びたいな。」こういった疑問に答えます。本記事の内容:1.初心者がアフィリエイトASPを比較する価値はない。/2.初心者が知っておくべきアフィリエイトASPと周辺知識

 

 

 

Kindle Unlimitedで無料で本が読める

 

Kindle Unlimitedを無料で試す

 

なら最初の30日間は無料でコーディング・デザイン・ブログ・英語・Youtubeの参考書・キャリア・副業・マーケティング・漫画・美容知識・雑誌などが読み放題です。

人気の本もあるので是非お試ししてみてください!30日以内に解約すればお金は全くかかりません。

 


最近の投稿

【今すぐ行動しよう】フリーランスエンジニアとブログの相性は抜群!

フリーランスエンジニアがスキルや経験から得たビジネスノウハウを共有する手段として「ブログ」は非常におすすめです。自身のスキルや知識のアウトプットや、実際に自分が経験したことを共有して同じような境遇の人の手助けになるような情報を公開することで自分に帰ってくるメリットは非常に多いです。今回はそのあたりについて紹介していきます。

【経験談】フリーランスのエンジニアは本当に大変なの?安定のコツやポイント

フリーランスのエンジニアは「大変だからやめとけ」という話をよく聞くので、そのことについて現役でフリーランスエンジニアとして生活している私が、その話の実態を解説しようと思います。フリーランスエンジニアの大変なところはもちろんありますが、それ以上にメリットが多いので私個人的には非常におすすめしています。

【幸福度UP】フリーランスエンジニアの「田舎暮らし」実現できます

フリーランスエンジニアとして田舎で暮らす人が増えてるって聞くけど、本当なのかな?どうやったら実現できるのか?今回はフリーランスエンジニアとして田舎で生活をしたいという方向けに、実現可能なのか、実現するにはどうすれば良いのかをご紹介します。

【単価交渉で収入アップ】フリーランスが単価交渉を成功させる4つのポイント

フリーランスが収入をアップさせるための重要な手段のひとつに「単価交渉」があります。今回は、現役でフリーランスとしてエンジニアをしている私が実践して効果のあった単価交渉の方法やコツをご紹介します。

【 今なら無料!】タスク管理ツール「Backlog」を無料で使う方法と手順

今回は、普段のタスク管理からプロジェクトの管理まで幅広く使えるツール「Backlog」を無料で使うための方法とその手段を画像つきで紹介しました。もし気に入らなければ、期間内に解約してしまえば費用はかかりません。また、以外と知られていない「フリープラン」も紹介しているので、是非参考にしてみてください。

Copyright© FUNA BLOG , 2021 All Rights Reserved.